お味噌・甘酒・ボーカルな一日

ビクトリアウイーケンド、如何でしたでしょうか?!

ロングウイーケンドも半ばな21日(日)に、麹の講習会とボーカル部を開催しました。

麹の講習会、午前中はお味噌の講習会、午後は甘酒の講習会でした。

 

お味噌はリピーター3回目となる方が主催してくださり、お友達6人プラス一般公募からお一人、更にはお手伝いの方をお願いして計8名、プラス私で開催しました。

お手伝いの方は、先日のサドバリーでの麹の会を企画してくださった方で、今回たまたまトロント訪問中でした。サドバリーでもひだまりのように日本人の会が出来たらなー!ととてもアクティブな素敵な方なので、何らかの形でトロントのママたちとも知り合う機会があればよいかな?!と思い、お手伝いという形で入ってもらいました。

今回も皆さんとても真剣に取り組んでくださり私も嬉しかったです。
リピーター3回目となる主催者の方が、試食の時に「これこれ、これが食べたくてまた来たくなるのよね♪」と言ってくださり、いやあ~こういう言葉を頂けると、やりがいがあるなぁと嬉しくなります。

リピーターとして何度参加しても、毎回何かしら気づくところがあったりします。
美味しい食事と仲間との楽しい時間、そして美味しいお味噌が持って帰れるのですから、続ける価値はありますよね。そして、これがきっかけに麹やスローフード、食生活に目が向くようになればこれほどたくさんの利益はありませんね。

 

美味しいお味噌が出来上がりますように。。。手元のお味噌を使い切る前に、新しい仕込みを試しにやってみてくださいね。

 

そして、午後からは甘酒の講習会。
どこまで参加者の皆さんが期待しているのか、解らなかったので私の方としても出来るだけの準備をして臨みました。
開催してすぐにどんな講習会を期待していましたか?!と聞いたら、「甘酒の作り方とか。。?!」という感じな回答。
私的には、皆さん作り方なんて既に知っているでしょうから、その更に上を行くようなものをご提供しないとと躍起になっていたので、ちょっと拍子抜け?!よし、では用意してきた情報をフルに出しましょう~!と、講習会開始。

甘酒を使って日常の料理に使う方法をご紹介しました。
普通に飲む、しかわからなかった甘酒を様々な方法で、飲んだり料理に使ったり。
砂糖の代わりになるこの発酵食品、実はとても便利なんですよ。
やはり、講習会を取りたいという方は健康志向に敏感な方達であり、砂糖の大替品になるというところにはがっちり飛びつきましたわ。

小豆を茹でる時の砂糖の量、あれすごいですよね。
ジュースに入っている砂糖の量も、かなりのもの。
離乳食だって驚くほど簡単にできるし、甘酒の甘さに騙されて「えーこんな使い方もできるの?!」と気づきにくそうな料理をご紹介することなんて出来たかなと思います。

リピートを繰り返したり、会を重ねていく度に麹を使う方法がポンポンと思いつくようになり、フルで活用していますという方にたまにお会いしたりもします。嬉しい所ですね~^^
今回の新しい甘酒講習会でも、また更に新しい風を送り込むことが出来ると思います。

また、6月18日に開催予定ですので、良かったら今から申し込んでみては如何でしょうか?!

甘酒は取りすぎ注意!!なんだけど、でもーでもー、美味しくて食べちゃいます~♪

 

次回のワークショップは、6月18日にです。
午前中:お味噌の講習会
午後: 甘酒の講習会

いまならまだお席用意できます。
shiori@eeeagency.com  までお連絡くださいね。

その後のボーカルも、すっかり板についてきました。
手馴れたもんで、2部、3部に分けたりして楽しく練習しています。
声をだして練習するというのは、本当に気持ち良いですね。
お子様連れの方も一緒に、お一人でじっくり楽しむのもあり♪
こちらもまた、次回は6月18日(日)4時~かな?

全てのお問い合わせは、hidamaritoronto@live.jp まで。

クリックにて応援、宜しくお願いします↓
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website